MONEY

モデルになる方法を元マネージャーが教えます♡【男女用】

元芸能マネージャーのMariです。

このページを見に来てくれているということはきっと、みなさん「モデルになりたい」「芸能界を目指したい」そう思ってらっしゃると思います。

ということで、今日はモデルになる方法を伝授いたします♡

ちなみに私はYoutubeで「モデルになる方法」についてお話していますので、こちらも合わせて見てくださいね!✨

 

 

芸能界を目指す人へ送る動画はこちらの再生リストにまとめています。

👉クリック

新しい動画は出来しだい追加していくので、ぜひチャンネル登録よろしくお願いします♡

 

モデルになる方法

まず今回伝える内容は大きくわけると全部で3つにわかれます( ´ ▽ ` )

  1. 思い込みを捨てる
  2. 自分を分析する
  3. 実際に芸能界に入る

この順で説明します。

 

—————じゃあ思い込みを捨てるから説明していきましょう!

思い込みを捨てる

 

まずね、モデルを目指す人に知ってもらいたいことがあります…それは、

「クラスの美人やイケメンと言われる人だけが、モデルになれるのではありませーん!」ってこと。

→これはぜったい頭にインプットしてください!

 

モデルにはね、たくさん種類があります。

たくさんありすぎて、クラスのイケメンや美人という枠に収まりきらないんです。

どういうことかと言うと…。

 

「モデル」と言っても、いろーんな見た目の人がいますよね?

 

たとえば、ノンノやニコラなどみんながよく知っているような雑誌に出ているようなモデルさんは、わかりやすく目立つ見た目で、好感度が高い顔をしていますね。

 

目がぱっちりしているとか、すらっとしていて、明るくて、学園祭のミスコンで賞をもらうような男女です。

 

しかし、高級ブランドの広告やファッションショーにでているモデル…パリコレなどのランウェイを歩くモデルはそうとは限りませんね。

 

例えば高級ブランドのモデルって、ガリガリに痩せていたり、切れ長の一重だったり、個性的な顔立ちをしていたり…

そういう人もたくさん仕事をしていますよね。

 

あとはギャル雑誌であれば、その時代のトレンドの雰囲気を持った人、読者に好まれる子が選ばれたりします。

 

そして、小悪魔アゲハのようなギャル雑誌と装苑のモデルさんって全然違いますよね?

 

大人向けの着物モデルは和服が似合うしっとりした人が選ばれやすいですし、

ナチュラル系のほつこりしたファッション雑誌のモデルさんは、その雑誌に合うような見た目と雰囲気を持っている人が選ばれるので…例えばCamcamに出ているようなモデルさんは、ほとんど選ばれることがないかと思います。

 

そう、ここまで聴いたらみんなわかった思うけども、

つまり、モデルには種類がものすごくたくさんあるんです!

 

そしてそれぞれのジャンルによって、「素敵!美人!かわいい!かっこいい!」とされる顔や見た目が変わります。

 

ここだけはしっかりしっかり覚えておいてくださいね!

 

ということで、

もしもあなたが今周囲の人から見た目を褒められていないくても、そこは気にしないでください。

 

あなたがオスカーのモデルコンテストに参加すらできなくても、パリコレを歩ける可能性があるかもしれないのです。

この事実に早く気づいて行動を起こした者勝ち!

自分を大きなスケールで客観視してくださいね!

 

残念なことに、美人だとか、男前だとかそういう基準は、みんなが生きている環境の多数決で決まってしまいます。

 

その環境というのは

例えば、

学校、 家族、 友達 地域

などの小さいカテゴリーと、

あなたがいつも見てる雑誌や芸能人という限られた世界のこと。

 

 

その世界で美人やイケメンとされているものも、別の世界では違ったりするのです。

だからまずは、どうかどうか!あなたはまだまだ自分の可能性を決めつけないで欲しいのです。

 

たとえ友達や家族からあなたはモデルになれないと言われても、まだあきらめるのは早いです。

まずはいろんな角度から自分をみてください。

 

 

もしかしたら「自分はこの国では人気かもとか、仕事があるかも!」そういうことに気付けるかもしれないんです。

 

もしもあなたがモデルになりたければ、自分が生きてきた環境のルールに考え方を縛られないでください。

 

そして日本だけでなく、世界中のモデルの仕事をリサーチして、一体自分の見た目がどのジャンルにハマるのか?求められるのかを知ってください。

それがモデルの一歩です。

 

それでもってみんなにここも肝に命じてもらいたいんだけど、モデルはなるタイミングも、仕事をゲットするまでの道筋も人によって違います。

だから人気事務所のコンテストに落ちたからといって、まだ夢をあきらめるにははやいです。

 

モデルなる方法は一つではありません✨

▽また、モデルの仕事にも種類がいくつかありますが、それは以前こちらの動画でまとめたのであわせて見てみてください。

 

自分を分析する

 

そして思い込みを解いたら、次に自分が仕事をしたいジャンルと、自分の見た目を照らし合わせる=自分を分析するというステップに入りましょう✨

 

自分が仕事をしたいジャンルとはつまり、例えばパリコレを歩きたいとか、こんな雑誌に出たい、というようなことです。

そして、そのジャンルで自分が仕事が取れそうかどうか考えてみてください。

もしも、あなたが希望するジャンルではすらっとした体型が好まれるようならダイエットの必要があるかもしれませんし、

スーツを着用する機会が多いメンズ雑誌なら、胸板がある程度あついほうがいいかもしれません。

 

分析していくと、そういうことに気づきますね。

それに気づいたら、

自分をそれに合わせるために変えていきます。

 

例えば、

メイクを研究する、ヘアスタイルを変える、ダイエットをする…などなどです。

でもここで大事なのが、分析をちゃんとやること。

 

見誤っちゃいけません。

 

ここでも思い込みを外す必要があります。

 

モデルになりたいと人が思う時、なぜか多くの人が、

「必ず」ガリガリに痩せなきゃだとか、二重にならなきゃと勘違いします。

でもそれは100%正解ではありません。

 

お仕事のジャンルによっては、ガリガリになれば良いというわけでもなかったりします。一重の方が良かったりします。

 

今は、アシュリーグラハムやイスクラ・ローレンスのようなプラスサイズモデルも活躍する時代です。だから固定概念に縛られないでください。

 

そして、自分が仕事をしたいジャンルに狙いを定めて、自分の見た目や雰囲気を合わせていってください。

 

 

仕事がもらえるジャンルと自分について考える

そしてもう一つ、この分析の章で伝えたいことがあります。

それは…

「自分が希望していないジャンルに、見た目がマッチするモデルさんもいる」という事実です。

 

—————

 

実際の例をお話ししましょう。

例えばね、プライベートでは全然ギャルじゃないけど、ギャル雑誌の専属モデルをしているモデルさんが実際にいました。

 

普段は濃いメイクとカラコンはしないけど、撮影の時だけギャルになる彼女。

 

彼女はギャルメイクとファッションがなぜかハマるので人気があり、ずっと専属を続けています。

 

実際に、私がそのモデルさんに仕事について話したことがあったのですが、

そしたら彼女は「私はモデルっていう仕事がやりたいだけなんです。だからジャンルはなんでも良い。求められるお仕事をしています」

と、言っていました。

 

このようなケースもあるので、

みんなも、「自分がどうしたいか?どうなりたいか?どの仕事ならできるか?

それを柔軟に、考えてくださいね!

 

そして、人にはどうしても変えられないものがありますね。

例えば整形しても、顔の配置は変えられません。

背の高さや骨の作りも変えられません。

だから変えられないものについても冷静に考えてください。

ぜひ自分を素材だと思って。そして今世の中にあるモデルの仕事と自分を照らし合わせて考えてください。

 

 

3芸能界に入る

さぁ、じゃあこれまで話したことを徹底的に考えたら、次は

「芸能界に入る」ということに挑戦していきましょう。

ここの目標は、とにかく芸能界にまず入るということね。

いきなりブレイクを目指す!とかの話じゃなくて、まず芸能界という山に自分の手を引っ掛けて登っていくイメージ。

 

 

雑誌の専属モデルを目指しているなら

専属モデルオーディションに応募してください。

もしもし受からなかったら、オーディションが開催されてない日でも雑誌に自分の資料を送ってみてください。

それでも出版社から返事が来なければ、

あなたが、モデルをしてみたい雑誌で活躍しているモデルが所属しているモデル事務所に自分の資料を送り、その事務所の所属を目指してください。

 

パリコレなどの高級ブランドのランウェイを歩きたいなら

パリコレなどのコレクションのランウェイを歩いているモデル(ファッションショーに出てるモデル)が多数所属している事務所に、応募してください。

もしあなたがロンドン、NY、ミラノ、パリの近くに住んでいる場合は、そのエリアのモデル事務所に、その国の言語か英語で資料を送ってください。

 

また、最近では高級ブランドのデザイナーが、実際に東京に来て道でショーに出るモデルをスカウトしたりしています。

どうやら、ブランドショップで買い物しているお客さんや、街を歩いてる個性的な顔立ちの人に声をかけて、ファッションショーのモデルを探しているそうですよ( ´ ▽ ` )

なのでもしも「このランウェイを歩きたい!」という憧れのショップがあったら、そこのショップに通ってみると、もし運が良ければデザイナーやクリエイティブチームから声をかけられるかもしれませんね。

街を歩くなら、若者が集まりやすい渋谷、表参道、下北、原宿あたりが良いと思います。

 

また、最近ではインスタグラムでルックブックやショーのモデルを探しているブランドも実際にあります。なので、もしあなたがグローバルなモデルを目指しているならインスタは絶対やった方がいいです!

ハッシュタグは、日本語だけじゃなくて絶対外国語も、つけてくださいね✨

また、高級ブランドの場合は高身長で細い体型人がまだまだ選ばれやすい傾向にありますが、

ヴェトモンやイージーのように、体型や身長、人種に縛られないモデル選びをしているブランドも出てきています。

そういう情報にもアンテナを張って、常に自分がどうやったら憧れの仕事ができるか考えてみてください。

 

広告モデルや通販モデルをしたいなら

それ系に強い事務所に資料を送ってください。

モデル事務所のサイトのNEWSや最新情報を見れば、所属者の新しい仕事を確認できます。

そこでちゃんと広告の仕事をゲットしているモデルさんが多ければ、そこは広告に強い事務所ということです。

 

通販モデルの最新仕事はいちいち事務所のNEWSに載せない事務所が多いので、モデルの所属事務所を知りたければ通販サイトに直接問い合わせたり、インスタや事務所のサイトで地道に探してみてください。

 

スカウトについて

次はみんなが木になるスカウトについてお話ししましょう。

道で芸能事務所のスカウトをされるのを狙っても良いのですが、事務所のスカウトをされやすい人はわかりやすく華やかな見た目をしている人が多いですね。

道で全くスカウトされたことがなくても、結果的にどうにか芸能界に入って、その後売れている芸能人やモデルもいるので、もしもあなたがスカウトされなくても、そんなに気にしなくて良いですよ〜!

 

でも、もしもスカウトされる確率を上げたいなら、スタイルがわかりやすい服装で歩いてください。

ただし、露出しすぎはあまりオススメしません。逆に事務所から声をかけられない可能性があるかも。

そして、ちゃんとした事務所は、名刺を渡すだけでまた後日面接しましょうという流れにになります。

スカウトされたその日に絶対に事務所来ないと合格させないとか、今なら入会費がただとかいうようなところは怪しいので、無視してください。

もしあなたがスカウトされて名刺をもらったら、スマホやお家のPCで事務所のサイトを調べて、

「ちゃんとした所属者がいるか?その人たちは仕事をしているか?」を調べてくださいね!

でも、いつまでもスカウト待ちだと時間だけが過ぎていくばっかりなので、

基本的に自分でオーディションに応募したり、事務所に資料を送るという努力は欠かさないでくださいね!

 

事務所に資料を送るやり方に関しては私の一番最初の動画でお話ししていますので、こちらを見てくださいね( ´ ▽ ` )

 

モデル事務所に受かる確率を上げる

モデル事務所に受かる確率を上げる方法で大事なのは

  • 自分の見た目を常に管理する
  • ポージングを上手になる
  • 良い写真を撮る

です。

自分の見た目を管理するをあえて「美人になってください」「かっこよくなってください」と言ってないのは、

最初に言った話に戻りますが、各ジャンルによって、魅力的とされる人物像が変わるからです。

 

モデルはお仕事で色々な服を着ます。

ぜひ服を楽しんだり、服を良く見せる方法を習得してくださいね!

服や身につけているものを素敵に見せる宣伝上手がモデルです。

自分が生きるマネキンだと思って、第三者の視点で自分と商品を考えてみてください。

そうするとポージングの練習成果が上がりやすくなります。

 

そして写真ですが、あなたがギャルモデルではない場合、基本的に自分を盛りすぎないでください。

SNOWみたいな加工アプリで事務所のオーディションに応募しても落とされるし意味がありません。

 

 

今まで説明した方法を全部試してもダメな場合

そして最後に…。

モデルなりたいのに、今まで説明した方法を全部試してもダメな場合。

そんなあなたに言いたい最後の方法があります。

 

それは、自分からブームを作るという戦法!これを試してください。

つまりインフルエンサーになるというやり方ですね。

 

例えばブログ、SNSのフォロワーを増やすなどして、

ファンをあなた主導で先に作っちゃうんです。

 

そこであなたが目立てば、事務所が声をかけてきます。

もしくは、あなたにフォロワーがいっぱいついた時点で、自分で事務所に応募するのもいいですね。

 

今は、いろんなインフルエンサーがいますよね!ジェンダーレスとか、個性的な人、背が小さい人、プラスサイズの人。

 

そのようなみんなはまず時代をリードしてみてください。自分が先に輝く発光して目立つ!

 

それでファンを増やして、とにかく自分が仕事を作ってしまうのです。

 

具体例としては、

それで自分のファッションブランドを立ち上げて、そこからモデルもこなすようになる人もいますよね。

渡辺直美さんも、スタートは芸人ですが、インスタグラムで人気になったりブランドを立ち上げて、今やVOGUEに出るまでになったわけで、今の時代はそのようなことが可能です。

 

なので最後の最後の手段は、自分がインフルエンサーになることです。

ただ一つ大事なことがあります。それはフォロワーを買ってもバレるということです。

絶対ばれますので、しない方が得策です。

 

あとは自分を炎上させてフォロワーやPVを増やしても、企業からNGが出て意外とお仕事をゲットするのに苦戦する可能性があります。

なので、みんな自分の将来どんな風になりたいのかをよく考えて、自分らしくファンを増やしていってくださいね!

 

 

ということでこちらが、元マネージャーが送る「モデルになる方法」でした。

もしも動画のリクエストがあったら、Youtubeのコメント欄か、私のインスタグラムにコメントをください( ´ ▽ ` )

 

今のところ、芸能界の動画に関しては

「歯科矯正をしていてもモデルになれるの?」

「地方に住んでても芸能人になれるの?」

「ジャニーズ事務所に受からない😢芸能界をあきらめるべき?」

というリクエストをいただいています。

こちら楽しみにしていてくださいね!

 

【おまけ】

6~7年前なんて、インフルエンサーって言葉浸透していなかったですし、個人がこんなに目立てることって少なかった。

でも時代は変わっていくから…こうやって新しい方法ができていきます。

ということでまた時代の流れが変わったら、「モデルになる方法」の動画も新しいバージョンを作ろうと思います。

 

ぜひみんな、今日話した方法トライして、頑張ってみてください!

応援してます!

You Might Also Like

previous style
next style