PC・スマホなど

おしゃれなブログ名 (タイトル)の付け方 【海外のインフルエンサー風】

素敵なブログやサイトをいざ作ろうとした時、私たちが悩むこと…。

それは「タイトルのネーミング」!

 

とくに、ファッションや美容系のブログを作ろうと考えている方は

海外ブロガーみたいにおしゃれでかっこいいタイトルをつけたいはず。

 

でも意外と、スタイリッシュで素敵なネーミングについて教えてくれるネット記事って少ないのですよね…🤔

ということで今回は、世界のインフルエンサーやメディアを参考にした

おしゃれなブログ名 (タイトル)の付け方をご紹介します。

スポンサーリンク


 
今回の記事の目的

  1. 世界のインフルエンサーのブログ名を知る
  2. おしゃれなブログ名を作れるようになる
  3. お名前.comでブログ名のドメインをゲットする

 

それでは、いきます!

 

2つの単語を組み合わせる

http://www.theblondesalad.comより

 

イタリアのスーパーインフルエンサー、キアラ・フェラーニが2009年から始めたブログのタイトルは 『the Blond Salad』 

こちらはBlond(ブロンド)とsalad(サラダ)という単語を組み合わせています。

 

 

実は、2つの単語を組み合わせたブログ名は結構多くて、

ほかにもこんなタイトルのインフルエンサーがいます。

 

▽2つの単語を組み合わせた例

 

She of Shoesは「靴の海」という言葉のとおり、シューズマニアのジェーンが立ち上げたブログです。

 

アクセサリーが好きな人はSea of earring、

口紅を集めまくっちゃう人はSea of lipstickといった感じで

Sea of 〇〇シリーズでブログタイトルを真似することができそうですね。

 

また、「Brooklyn blond」と「Sea of Shoes」には共通点があります。

それは「単語の頭文字が同じ」ということ。

これには、 リズムが良くてなんとなく発音しやすい という利点があります。

 

そして、Violet Grayはメイク用品の通販サイト。

このタイトルのように、 色の名前を2色組み合わせて もかわいいですよね💜

 

 

 

自分の名前を入れる

https://www.wendyslookbook.com/より

自分の名前をブログタイトルに入れるのも、オーソドックスな方法です。

シンプルでわかりやすいですし、名前を覚えてもらいたい人にはぴったりですね。

 

▽自分の名前を入れた例

 

 <名前>’s〇〇 というタイトルのブログも、ファッション業界でよく見かけます。

〇〇の部分には、ブログの雰囲気を上手く表してくれる単語を当てはめてみましょう。

 

たとえば、Dresser(ドレッサー)、Library(ライブラリー)、Note(ノート)、Memo(メモ)、Scrapbook(スクラップブック)、Mirror(鏡)などはいかがでしょう?

自分の理想の空間を作るイメージで、ブログを作り上げることができそうですね!

 

 

「タイトルを考えるのが面倒!」という人は、ケイコ・リンのように自分の名前オンリーでも良いですね。

「ヨウジヤマモト」や「ケイタマルヤマ」みたいにデザイナー風でかっこいいですし、

 シンプルで飽きない というメリットがあります。

 

 

Styleという言葉をつける

http://stylebubble.co.uk/より

Styleというワードを入れると、ファッション系のサイトだってことがすぐにわかってもらえます。

Styleを単語の後に持ってくる場合は、’sやofをつけて、〇〇’s Styleや、〇〇 of Styleのような形にするとまとまります。

 

▽ ”Style”を入れた例

 

 

オリジナルの言葉を作る

http://garypeppergirl.comより

造語を作ったり、架空の人物の名前をブログタイトルにするというのも、ツイストが効いていて素敵です。

 

▽架空の人物の名前をつけた例

  • Garypepper(ニコールのブログ、ギャリーペッパー)

 

『一重まぶたは素敵だよ。私が大好きなアジア美人をご紹介』でもご紹介したGarypepperのニコール。

彼女のブログタイトルは、ニコールの婚約者が突然思いついたものだそうです。

ギャリー・ペッパーってとっても言いやすいし、ファッション的にもかっこいいですよね。

 

また、たとえ発音しづらくても

 目で見たときに印象的なタイトル というのもオススメです。

 

たとえばファッション通販サイトの『SSENSE』。

 

こちらは「エッセンス」と発音するのですが、すごくクール!

調べたところ、どうやら造語のようです。

 

オリジナルの言葉は、他のサイトや記事と被らないというメリットがあり、

「検索しても自分のサイトが1位表示されない😭」という悩みを回避できます。

 

どうやったら単語が思いつくの?

「ブログ名を作る方法はなんとなくわかったけど、単語が思い浮かばない!!😭」という人も多いはず。

そんなときは、あなたの好きなものを思い浮かべてみましょう✨

 

たとえば…。

 

時間帯

Morning /  night /  midnight / Late afternoon

 

Pink / Red / Smoky Pink / Pale Blue / Dark Red / True Black

  *Gray Grayのように同じ色を2個並べても可愛いと思います。

 

食べ物

Cupcake / Candy / Icecream / Chocolate  / Chiffoncake

 

Peony / Rose / Cherryblossom / Bluebell

 

憧れの人の名前

Bardot  / Kate / Jane / Birkin

 

ファッションアイテム

Dress / Shoes / Heel / Jacket  / Velvet /  Silky / Needle

 

エコ系ワード

Natural  /Organic / Eco  / Earth / Green / Flower / Life

 

自分が住んでる場所

Japan / Tokyo / Kyoto

 

ファッション系定番ワード

Style / Fashion / Closet

 

 

メイク系定番ワード

Beauty / Gloss / Makeup

例:Into the Glossなど

 

旅行系

Travel  / Away  / Map / Journey

 

 

上記を参考に単語を組み合わせた例

 

人物名やファッションアイテムなど、あなたの好きな単語を2つ組み合わせると…

  • Beret Bardot
  • Cinnamon Orange
  • Tokyo Gown
  • Mari’s library
  • Glitter Wink
  • secret dresser

のように、かわいいブログタイトルがすぐにできちゃいます。

 

in / the / of / at をつける

ほかにも、inやtheなどをつけるという方法もあります。

たとえば、冒頭でご紹介したキアラ・フェラーニのサイトもThe blondsalad。

名詞の前にTheをつけることで、 堂々とした感じが加わり、響きが良くなります。 

 

もしもあなたがclosetというワードを使いたいなら、「in the closet」というのもすてき!

ファッション系のブログ or サイトなんだなってことがすぐにわかってもらえますよね。

 

…と、このようにいろいろなバリエーションが思いついちゃうのです☺️

 

 

上級編:SEOテクで「もっとクリックされるサイト」に!

 

SEOとはgoogleなどの検索エンジンで 上位にページを表示させるテクニック のこと。

たとえば、あなたのファッションブログ名に「Denim」という単語が入っていれば、

誰かがgoogleで「デニム ブログ」と検索した際に、あなたのブログが表示される可能性があるということです。

 

 

ブログ名をつけるときに大事な3つ

  1. 短い
  2. 覚えやすく、忘れづらい
  3. 自分らしい

 

ブログ名をつける時に大事なことは、この3つです。

短いブログ名はスタイリッシュで、すっきりしています。

長すぎるブログ名は覚えづらいというデメリットがあるので、基本的にブログ名は 「短いのがかっこいい」 と覚えておいてください。

「どのくらいの短さが良いの?」と困ったときは、有名サイトのドメインをチェックしてみましょう。

 

▼短くてかっこいいドメイン一覧▼

 

このように、 すっきりしたドメイン になるようなブログ名 を考えることが大事です。

とくに、一目見てパッと記憶できるものは理想的!

「-(ハイフン)」は1個以内に留めた方が良さそうです。

音だけでなく、目で見たときの印象を大切にしてみてください✨

 

 

でも、一番大事なのは 自分らしさが出てる ということです。

 

フレンドリーなのか、クールで固い感じなのか、ミステリアスなのか…?

自分が伝えたい雰囲気に仕上がっているかをよくよく考えてみてくださいね✨

 

さぁ、ドメインを取ろう!

さて、ブログ名のあとはドメイン取得についてご紹介します。

「ameblo.jpとか、hatena.comっていうURLは嫌!オリジナルのブログにしたいの」という人は、あなただけのドメイン(独自ドメイン)を取得しましょう。

ドメインとは、簡単に言うと 「〇〇.com」のようなサイトの住所 のこと。

あなただけのドメインが欲しいなら、専用サイトで買う必要があります。

 

そして、ドメインを取得するサイトで一番有名なのが、お名前.com。

 

ネットユーザーの多くが、お名前.comでドメイン取得をしています。

【▷  お名前.comのサイトにジャンプ  ◁】

 

 

ドメインは早い者勝ち

実は、ドメインは早い者勝ち

せっかくいいアイディアが思いついても

ドメインがほかの人に取られてしまっていることもあるので

 

素敵なブログタイトルが思いついたら、サイトを作るよりも先にドメインを買っちゃうのもありです。

 

ドット以降に関しては、 定番の「.com」か「.jp」 がおすすめです。

値段はドメインによってバラバラですが、平均で1年1100円~2500円くらいです。

99円などの激安ドメインもありますが、あとあとお値段が上がるのであまり関係ない気がします。

 

欲しいドメインが取得できなかった場合はどうする?

 

もしも欲しいドメインが先に取られてしまっている場合は

 単語を少し付け加える のもおすすめです。

 

たとえば、私はブログ「京」のドメインを取得する際

すでに「kyo.com」がすでに取られてしまっていたので

最終的に「 kyodress.com」というドメインを選びました。

 

実は、第二候補だった「kyostyle.com」というドメインが最初空いていたのですが、

3日くらい放置していたら他の人に取られてしまっていて、かなり後悔した覚えがあります。

ですので、 気に入ったドメインがあれば早く取得した方が良い というのが私からのアドバイスです✨

 

ぜひすてきなブログタイトルで、オリジナリティー溢れるメディアを作ってみてくださいね!💗

 

 

▼ お名前.comからドメインを取得する場合は、こちらからどうぞ🙌 ▼

previous style
next style