Beauty

英語が読めない!という人へ。海外の香水をネットで購入する方法を教えます

Photo by Arnel Hasanovic

 

 

近年では、 FARFETCH(ファーフェッチ)やSHOPBOP(ショップボップ)など、海外発のファッションECサイトの活躍が目立っており、人気海外ブランドの商品を日本にいながらにして気軽に買えることが多くなりました。
ですが、海外の香水ブランドに関してはまだまだ日本語対応をしているサイトが少なく、英語がわからない人にとっては購入のハードルが高くなってしまっています。
たしかに、英語がズラーッと並んでいるとなんとな〜く怖いし難しいですよね…。
ということで今日は、海外の香水をネットで購入する方法についてご紹介します。

外国の香水を正規ブランドサイトから直接購入するメリット

海外発の香水を、正規ブランドから直接インターネットで購入するメリットは、以下のようなことが挙げられます。

・日本未発売の香水を買える
・人と被らない香水をゲットできる
・現地の商品を日本から買える(つまり航空チケット代が浮く!)
・ブランドから直接買うので、中間料が上乗せされず安く手に入る。
・公式サイトを利用することで、偽物香水を買わずに済む
・小分けのサンプルが充実しているので楽しい
・CtoCサービスに挑戦することができる

たとえば、パリ国内でしか販売されていない香水を日本で買えるということは、10万、20万かかっていた渡航費が浮くということです。
代わりに輸送代がかかりますが、飛行機代に比べたら安いものです。

 

また、海外の香水ブランドは小分けのサンプルが充実しています。
価格はブランドのラグジュアリー度合いにもよりますが、だいたい2mlスプレーを1000円以内で購入できます。
つまり「フルボトルを購入してしまったけど、好きな香りじゃなかった・・・」という失敗を防げるんですね。
いろいろな香水ブランドの香りを少しづつ試せるので、ハマるととっても楽しいですよ。

また、最近ではBUYMABASEなどで自分のネットショップを開設し、日本未発売のアイテムを販売する人も増えています。(C to Cサービスのこと)
これを本業にしたり、お小遣い稼ぎにしてビジネスを始める人もどんどん出てきていますね。

個人で楽しむもよし、ビジネスチャンスにするも良し〜♪
ということで今日は早速、海外の香水を正規ブランドのサイトから直接インターネットで購入する方法をレクチャーします。

 

外国の香水をネットで買ってみよう

1、まずはサイトへGO!

まずはお好きな香水ブランドのサイトへアクセスします。(画像はルジャルダンホトルヴェhttps://lejardinretrouve.com/ のトップページ)

2、配送する国をセレクト

 

初めてアクセスした場合は、画像のようにポップアップ画像(小窓)が出てくることが多いです。

YOUR REGION…住んでいるエリアのこと。ここでJapanを選択。Japanが見当たらない場合は、Asiaを選択しましょう。
YOUR DELIVERY COUNTRY…あなたが商品を配送してほしい国のこと。ここでJapanを選択します。
YOUR LANGUAGE…サイトの言語を選びます。Japanese(日本語)があれば良いですが、日本語対応していないサイトがほぼなので、Englishを選びましょう!

入力できたら、Enterの文字をクリックします。ここでは青の長方形部分ですね!

3、Cookie情報

Cookieは、ユーザーの情報を記憶しておくことです。ログイン時に勝手にメールアドレスやパスワードがパッと出てきてくれるあれのことですね。さらに詳しい説明はこちらをチェック。Yahoo! 知恵袋:ブラウザのCookieとは何のことでしょうか?
問題なければ、Accept…受け入れる をクリックします。

4、商品を選択する

 

Our ProductsやOur fragrances…商品一覧
Order Samples…小分け香水のページ
のことです。欲しいアイテムをチェックしましょう。英語で書かかれている香料を見ながら、香りを想像して選びます。英語辞典サイトを開きながら解読するのも楽しいです^^
欲しいアイテムが決まりました!
VIEW DETAILS…詳細を見る
ADD TO CART…カートに入れる
なので、ADD TO CARTをクリックします。

5、購入ページへ進む

カートに商品を入れると、このような表示に。日本のサイトと同じですね!
VIEW BASKET…カートの中を見る をクリックします。

商品の確認ページに移ります。Quantityは数量のこと。数を変更したい場合は、数量を選んでからUpdate Shopping Basket…カートをアップデートする をクリックします。

輸送費に関してはブランドごとに違うので、それぞれのサイトでチェックしてみてくださいね!

CODEは、特別なキャンペーン時の割引で配布されるワードのこと。海外のブランドにはこのようなキャンペーンが多いですね^^ 今回はとくにコードを持っていないので、ここは空欄でOKです。
上記のケースでは、合計は2,250円ということになりますね。カートの中身が間違っていないかを確認したら、CHECKOUTボタンをクリックします。

ちなみに、パフュームセット(22,500円)を購入してみると・・・カートの中に、自動的に木のイラストの何かが追加されていました!「これ、買ってないのになんでカートに入ってるのかしら?」と思って確認してみたら、こちらが支払ったお金から自然保護協会へ1ドルの募金をしてくれるとのことでした。こんなところも、欧米のブランドらしい可愛いサプライズですね。
問題なければ、CHECKOUTをクリックします。次は住所と支払い方法です。
初回の購入時は、RESISTERから情報を登録しましょう。すでにこのブランドの商品を一度購入した方は、Loginページからメールアドレスとパスワードを入力してログインします。
ブランドのニュースをメールで受け取りたくない場合は、チェックを外します。
問題なければ、RESISTERをクリックします。

6、住所と支払い方法を登録

お会計画面に進みました!
BILLING ADDRESS…請求先の住所 のところに、ご自身の住所を入力してください。
Zip/Post Codeは郵便番号のこと。ハイフンを除いた文字を入力します。
例えば郵便番号151-0053 東京都渋谷区代々木1-1-1が住所なら、こんな感じ↑
住所を間違えると商品が届かないので、注意深く入力してください。
赤い米印は必ず入力しなくてはいけない欄なので、電話番号も一応入力します。ただ、電話がかかってくることはほぼ(というか全く)ないです。
SHIPPING ADDRESSは実際に商品を届けて欲しい住所のこと。請求先の住所と同じならば、チェックを入力します。例えばプレゼンントの場合は、請求先の住所のところに自分の情報を入力し、送付先の住所へお相手の住所を入力します。
PAYMENT METHODS は支払い方法のこと。クレジットカード払いか、ペイパル払いのどちらかを選択します。
PAYMENT METHODSは運送方法のこと。今回は一種類しかないので、このままでOKです。サイトやブランドによっては、長い日数をかける代わりに輸送費が安くなるプランや、逆にエクスプレス便もあったりします。その場合は割高になります。
上記を確認して問題なければ、PLACE ORDERをクリック。

7、支払い方法を選択(クレジットカード)

次は、支払い方法の選択です。自分が使っているカード会社のロゴをクリックして、あとは日本のネットショッピングと同じです。カード番号、セキュリティコード、名前、カードの有効期限を入力して完了です。

オーダーできたら、あとは商品が届くのを待つのみ。購入後の確認メールも登録したアドレスに届いていると思います。

注意したいこと

・何らかの理由で不在が続き商品の受け取りが長い間できないと、最悪商品が本国へリターンしてしまうこともあります。旅行など長期不在の予定がある前にオーダーするのは止めておいたほうが良いです。

・商品を購入するのは、信頼出来るブランドやサイトからにしましょう。

・日本のネットショッピングと同じく、最終的には自己責任です。不安な人は、プライバシーポリシーや規約を翻訳して確認するのがベターです。翻訳ソフトを使ったり、英語がわかる人に読んでもらうと良いですね!

You Might Also Like

previous style
next style